食べ過ぎ飲み過ぎた後の胃腸健やか対策 就寝前のヨーグルト摂取 年末年始を太らないで乗り切る方法 5



 年末年始を太らないで乗り切る方法 5
【食べ過ぎ飲み過ぎた後に行う胃腸もたれ対策 寝る前までにヨーグルトを摂取】

お酒にバラエティに富んだ高カロリーな料理。
普段と比較すると明らかにカロリーの過剰摂取となる飲んで食べての食事の席を終えた後、もしくは翌日、皆さんならどのような気持ちを抱き、またどのような状態になっていることが多いですか?

・食べ過ぎた!太る!しばらくは食事量を減らすようにしよう。
・胃腸がもたれて食欲不振、少し胃腸を休めるために食事を抜いちゃおう。


勿論他にも理由は考えられますが、大きく分けるのであれば、食べ過ぎによるカロリーの過剰摂取をその後の食事量を減らすことでバランスをとろうとする《太ることへの焦りからくる食事制限》、もしくは暴飲暴食により胃腸がもたれ食欲がでない《体調面からくる食事制限》、これら2つのどちらかに分類されるケースが多いのではないでしょうか。
いずれにしても【食事制限】に繋がるのですが、このような場合において《食事量を減らす=痩せる》と安易な方程式に当てはめて考えるのは危険な発想。ダイエットの観点から捉えると間違いなく失敗行為といえます。

なんのこっちゃ.gif


 食事制限はダイエットにおける御法度行為
『過剰摂取した後は食べる量を減らす。』一見正しい方法のように捉えられがちですが、暴飲暴食の後でも食事制限などはせず通常の食生活を心がけること、もしくは出来るだけ早く通常の食生活に戻すこと。これはダイエットにおいては必ず守らなければならないルールといえます。
食事制限により栄養素が不足してしまうと脳が危険信号を送り、その後通常の食事メニューに戻した際の吸収量が飛躍的に増えてしまいます。これが意味することは負のスパイラル《リバウンド》
永遠に食事制限をするのであれば回避は可能ですが、それは現実的とはいえませんし、あまりにもリスクが高すぎます。

食べ過ぎた後こそ意識的に通常通りの食生活を!

少し違和感を感じるようなルールですが、瞬間的に変動する体重など目先の事態に焦らず、ダイエット成功という目的を長期視野で捉えたルールとして絶対に守るようにしましょう。

illust1327_thumb.gif


食事制限によるダイエットの落とし穴についてはこれでご理解いただけたかと思いますが、ここで問題が浮上してきます。
文頭で記述した食事制限を行う原因となる2つの項目。1つは太りたくないというメンタル部分での問題になるので、意図的に食生活のリズムを取り戻すことが可能なのですが、2つ目の体調によるもの、胃腸のもたれに関しては不可抗力での食事制限を強いられる状態といえます。

今回はこちらの胃腸のもたれに着目、食事内容を通しその復調方法について記述していきます。
食べ過ぎた後の胃腸の働きを正常に戻し健やかな状態での食生活に少しでも早く戻すことは、ダイエットにおいては非常に大切なポイントといえます。
年末年始など食生活に乱れが生じやすい時期での活用は勿論、普段からお酒の席など私生活で胃腸に負担をかける機会の多い方や胃腸が弱く異常をきたしやすい方なども参考にし役立てていただければ幸いです。

続きを読む

食べる順番にひと工夫! 太らない食べ方を身に付けよう 年末年始を太らないで乗り切る方法 4



 年末年始を太らないで乗り切る方法 4
【食べる順番を意識するだけで結果が変わる!太らない食べ方を身に付けよう】

 同じものを食べても【食べる順番に工夫を設ける】だけで結果が変わる!
《食べなければ太らない》《摂取量を抑えたら痩せられる》
そんなことは誰もが知ってる当たり前のこと、テクニックでもなんでもありません。
栄養はきちんと摂取するのでダイエット効果とまでは流石にいきませんが、事前準備をしっかりと整え、食べる順番や食べ方に工夫を取り入れることにより、たとえお酒や高カロリーな料理が並ぶ席であっても、食事量に制限などは設けずに《食べても太ることなく》乗り切ることが出来ます。
まずは復習になりますが太らない食事のポイントは以下の3点。

 お酒の席(食事)を太らないで乗り切るポイント
@夜の宴会に備えて昼食時にひと工夫(事前対策で体質コントロール)。
Aアルコールの選択に意識をもつこと(アルコール代謝に対する知識)。
B食べる順番に工夫を設けること(代謝アップ、消化・吸収=血糖値に対する知識)。


腕組思考3.gif


今回は上記項目の3つ目。文頭でも記述した通り食べる順番に工夫を設けること(代謝アップ、消化・吸収=血糖値に対する知識)に着目、食事の席を体重変動なしで乗り切るテクニック【太らない食べ方】を皆さんに伝えていきます。

宴会に備えての事前対策(太らない体質作り)、お酒に対する対策も万全。
いよいよ次は卓上に並ぶバラエティ豊かな高カロリー料理にお箸を伸ばしていきます。

尚本記事で扱うテクニックは、作成した時期の関係上【年末年始・宴会】というワードを根底のテーマに置き多用しておりますが、年を通して実施されるあらゆるお酒の席は勿論、日常の食生活でも活用していただけます。

続きを読む

アルコール代謝を意識! お酒を飲んでも太らない方法 年末年始を太らないで乗り切る方法 3



 年末年始を太らないで乗り切る方法 3
【飲んでも太らないお酒チョイス&飲酒サイクルを身に付けよう】

忘年会や新年会など宴会(お酒)の席でのダイエット対策。
あなた自身が【少しの知識と意識を持って宴会に臨むこと】により、アルコール類や脂っこい料理など高カロリーメニューが並ぶ宴会を太らないで乗り切ることが可能になります。
《太らないポイント》は以下の3点。

  宴会の席を太らないで乗り切るポイント
@夜の宴会に備えて昼食時にひと工夫(事前対策で体質コントロール)。
Aアルコールの選択に意識をもつこと(アルコール代謝に対する知識)。
B食べる順番に工夫を設けること(代謝アップ、消化・吸収=血糖値に対する知識)。


これだ!2.gif


前回は上記@《事前対策として行う体質コントロール》について記述しました。
本記事と関連深いことは勿論、より実践的な宴会中の食事方法に進む前の必須対策として、是非ともおさえておいていただきたい重要なテクニックになります。
未読の方は本記事と併せ簡単にでも一読しておきましょう。

宴会に備えて事前対策 即興で太りにくい体質を作りあげよう!

宴会に備えての事前対策(太らない体質作り)を終えて入店。
風習としていつの間にか定着している決まりごと、まずは各々の手にお酒が渡り幹事や上司の方などの音頭の締めに合わせた『乾杯』を済ませた後に宴が開宴されます。

乾杯.png


今回は《宴会を太らないで乗り切るポイント》の2つ目。
Aアルコールの選択に意識をもつこと(アルコール代謝に対する知識)に着目、そのテクニックを皆さんに伝えていきたいと思います。

尚本記事で扱う内容は、作成した時期の関係で【忘年会や新年会(宴会)】というワードを多用しておりますが、年を通して実施されるあらゆるお酒の席で役立つテクニックになります。
今回はお酒に特化させた内容になりますので、お酒を飲まれる機会の多い方などは特に注目し役立てていただければ幸いです。

続きを読む

宴会に備えて事前対策 即興で太りにくい体質を作りあげよう! 年末年始を太らないで乗り切る方法 2



 年末年始を太らないで乗り切る方法 2
【昼食時にひと工夫、即興対策で太りにくい体質を構築させてから宴会に臨もう】

  忘年会や新年会
アルコールに加え栄養バランスのかたよった高カロリーな料理。
『何も考えず存分に飲み食いしよう!』
せっかく設けられた宴会の場なのですから、そのような割り切った考えを持ち楽しく宴会に臨むのも結構かと思いますが、間違いなく太ります。だからといって自分本位で飲み食いを避けると、場をしらけさせ周囲の空気を壊してしまうことも考えられます。

宴会をしらけさせたくない!でも太りたくもない!!

上手くいかない.gif


今回からは上記のニーズに着目、太らないで忘年会や新年会といった宴会の席を乗り切る方法を紹介していきます。
あなた自身が【少しの知識と意識を持って宴会に臨むこと】により、空気を壊さず楽しい雰囲気のまま、そして太ることなく乗り切ることが可能になります。
前回記事の復習になりますが《太らないポイント》は以下の3点。

  忘年会や新年会(宴会)を太らないで乗り切るポイント
・夜の宴会に備えて昼食時にひと工夫(事前対策で体質コントロール)。
・アルコールの選択に意識をもつこと(アルコール代謝に対する知識)。
・食べる順番に工夫を設けること(代謝アップ、血糖値、消化・吸収に対する知識)。


本記事ではまずは上記3点の中の1点《宴会に備えての事前対策》についてになります。
宴会を太らず乗り切るための基礎となる重要なファクターなので、しっかりと理解を深めここで得た知識と意識を上手に取り入れ活用していただければ幸いです。

尚本記事で扱う内容は、作成した時期(12/22/2014)を考慮し【忘年会や新年会】というワードを多用しておりますが、忘年会や新年会は勿論、年を通して実施されるあらゆる宴会(お酒の席)でも役立つテクニックになります。

続きを読む
        オススメダイエット商品(2015.6) 【スキンフェアリー】