黒豆ダイエット方法 絶対に成功する正しい黒豆ダイエットのやり方 まとめ



 黒豆ダイエット方法
【絶対痩せる正しい黒豆ダイエットの仕方 まとめ】

 《ダイエット効果・美容アンチエイジング効果・健康効果》
摂取するだけで多くの有益効果が得られる黒豆(ダイエット)。
今回はこれまで扱った記事の総括、正しい黒豆の摂取方法をまとめていきます。

 黒豆のブラックパワー
摂取するだけで脂肪排出によるダイエット効果、さらに脂肪のつきにくい(太りにくい)体質を構築。、
肌のシミやシワを薄くしハリツヤを取り戻し美肌を作る美容アンチエイジング効果。
血圧を下げる(即効性)、便秘解消更年期障害の緩和といった健康効果など、一部の抜粋になりますが黒豆には実に多くの有益効果があると言われています・・・が、知識を持たずただ漠然と摂取するだけではそれらの効果を最大限に得ることは出来ず失敗に終わってしまう恐れがあります。

困った.gif


  黒豆ダイエットにおける注意点
・『黒豆を摂取すると痩せるのは何故?』
基本的なことですが摂取方法にも関わる非常に重要なポイントとなりますので、黒豆ダイエットを取り組む上での予備知識として【痩せる理由】を実践前にしっかりと理解しておかなくてはなりません。

・黒豆の過剰摂取は問題がないという意見と危険性があるという意見、医学会と食品協会で見解が分かれていますが、少しでも危険性を示唆されている限りこちらを尊重しなくてはなりません。
【黒豆の一日あたりの摂取量/上限値】をきちんと守り、継続的に摂取していくことが美しく健康的に痩せる黒豆ダイエットを成功させるポイントになります。

・黒豆に含まれる《大豆イソフラボン》には効果を最大限に引き出すための時間が決められています。
ダイエット・美容・健康、すべての効果の恩恵を最大限に得るためには【黒豆摂取するタイミング】に対する正しい知識と意識が求められます。

後半では上記した3つの留意点を踏まえ正しい黒豆ダイエットのやり方をまとめていきます。
個別記事と比較すると簡易内容になりますが、重要となるポイントは書き出しているので一読すれば即実践にうつせるものになっています。
黒豆ダイエットを取り組む上での即見簡易資料として有効に活用していただければ幸いです。


続きを読む

成功・失敗体験談から考察 黒豆効果の信憑性 黒豆ダイエット方法 6



 黒豆ダイエットのやり方 6
【黒豆ダイエット《成功・失敗体験談》からみる黒豆効果の信憑性】

本ブログで《黒豆ダイエット》を扱ってから約1ヶ月が経ち、実際に取り組まれた読者の方から多くのダイエット経過・結果メールをいただいたのでこの場を借りて一部紹介させていただきます。

 黒豆ダイエット
 《成功体験談 報告・感想》
・黒豆を摂取してから約10日が経った頃から体重が動き出し、現時点(二週間)で−1.5kgの減量に成功しました。ゆるやかな経過だけに体に負担もなく順調です。(女性Aさん)

・もともと肥満体型だったからか^^;僅か二週間で3〜4kgも体重が落ちました。
まだ脂肪がとれたという実感はありませんが嬉しいです。
また、急激な減量による肌荒れなどもありませんし・・・これも黒豆の美容効果なのかな?
とにかく今後が楽しみです。(女性Bさん)

・まだ実感というほどではありませんが、以前より便通が良くなったような気がします。(女性Cさん)

・健康のためにと黒豆を摂取しはじめたのですが、意図せず体重が落ちました。
といっても1kg程度ですが・・・10年以上変わらなかったのにちょっと驚きです。(男性Aさん)

・もともと降圧薬を服用している私ですが、それでも目に見えて平均血圧が下がりました。(男性Bさん)

頬いい感じ.gif


 《失敗(停滞)体験談 報告・感想》
・毎日欠かさず黒豆を摂取していますが体重に動きがありません(既に10日経過)。
このままの状態が続くならモチベ的にも継続は難しいかも。(女性Dさん)

・体重は関係なく脂肪が落ちればと思い黒豆を摂取しているのですがまったく効果がありません。
自分には合っていないのかも。(男性Cさん)

・太りはせずとも痩せもせず、黒豆摂取前も摂取後もまったく通常運転。(男性Dさん)

上手くいかない.gif


以上、一部の紹介になりますが読者様からいただいた結果報告になります。
運営の参考となる沢山のフィードバック、間接的な手段で申し訳ありませんがこの場を借りて御礼申し上げます。本当に有難うございます。

後半では、これらの結果報告を踏まえた【黒豆ダイエット成功に向けての考察】、また同時に一部で疑問視されている【黒豆効果の信憑性】について記述していきます。
黒豆ダイエットを成功に導くポイントなどにも触れた内容になりますので、これから取り組まれる方は勿論、思ったように成果を挙げられていない方も一読していただければ幸いです。


続きを読む

黒豆との置き換えも可能! ブラックパワー(脂肪排出効果)をもつ食べ物 黒豆ダイエット方法 5



 黒豆ダイエットのやり方 5
【黒豆が苦手な人は置き換えダイエットも可能!ブラックパワー効果のある様々な食べ物】

黒豆を苦手とされている方は必読!
今回は黒豆との置き換え摂取(ダイエット)が可能となる、ブラックパワーをもつ食べ物を紹介していきます。
まずはブラックパワーがもたらす様々な有益効果を確認していきましょう。
(以前の記事と重複する内容になりますので、黒豆効果を既に理解されている方は後半部分まで読み飛ばしていただいて結構です。)

  ブラックパワー【アントシアニン(シアニジン)】により得られる効果
 ダイエット効果
食事から摂取した脂肪(脂質)を体内で包み込み、脂肪が身につく(太る要因)となる腸吸収を防ぎ、そのまま体外へ排出させる《脂肪排出効果》があります。
この働きにより食べても太らない(脂肪をためこまない)体質の構築に加え、本来吸収されるべき脂肪(脂質)を体外排出させることによるダイエット効果が得られます。

 美容・アンチエイジング効果
強力な抗酸化作用をもつアントシアニン(シアニジン)には、美容の敵といえる活性酸素を取り除く働きがあります。この働きにより血流を活性化させ、老けを感じさせる要因となる肌のシミやシワを薄くする効果、シミやシワができるのを予防するアンチエイジング効果があります。
また皮膚のコラーゲン同士を結びつける力により、肌にハリツヤを取り戻し若々しい肌を保つアンチエイジング・美肌効果があります。

 健康効果
アントシアニン(シアニジン)はポリフェノールの一種、疲れ目の改善、また視力回復効果が期待出来ます。

脂質を摂取し続けていると、血小板が変形して固まり血流の流れが悪くなってきます。これにより高血圧といった生活習慣病を引き起こす原因となるのですが、アントシアニン(シアニジン)には変形した血小板を修復し血液をサラサラにして血圧を下げる効果があり、生活習慣病予防対策になります。

illust1321_thumb.gif


文頭でも記述した通り、後半では上記したブラックパワー効果が得られる食べ物を紹介していきます。
得られる効果には少し違いこそありますが、本分となるダイエット効果に関しては十分効果を発揮し、黒豆との置き換えも可能です。
黒豆を苦手とし継続摂取に困難を感じられる方は、黒豆置き換えダイエットとしてブラックパワーを得る参考にしてみましょう。


続きを読む

効率的に効果(効能)を得るには黒豆の煮汁を摂取すること! 簡単黒豆煮汁レシピ紹介 黒豆ダイエット方法 4



 黒豆ダイエットのやり方 4
【黒豆効果(効能)を効果的かつ効率的に得るには《黒豆の煮汁》を摂取すること!】

黒豆のブラックパワーを効果的、かつ効率的に得るには【黒豆の〇〇を摂取すると良い】。
さて、〇〇には何が入ると思いますか?


前回記事の文末で皆さんに投げかけた黒豆クイズ、まずはこちらの解答から入っていきます。
タイトルでも記載しているのでもうお分かりかと思いますが・・・
答えは【黒豆の煮汁】になります。

これだ!2.gif


 黒豆の煮汁摂取がダイエット成功の秘訣である理由
黒豆によるダイエット・美容・健康効果で大活躍する成分《アントシアニン(シアニジン)》。
このアントシアニン(シアニジン)は水溶性という特性を持っており、黒豆をなんらかの形で調理するとそのほとんどが【煮汁】として溶け出してしまいます。
つまり、調理した黒豆だけをいくら大量に摂取しても黒豆特有のブラックパワー効果は得ることが出来ず、痩せない、綺麗にならない、健康にもならないといった本末転倒な結果を招くことになります。
これは何も知らずに『黒豆ダイエットは黒豆を食べるだけ!』と認識し取り組まれた方がよく引き起こす失敗事例として挙げることが出来ます。
アントシアニン(シアニジン)の効果を効率的に得るためには【黒豆を加熱(煮た)したときに出る残り汁を摂取すること】
黒豆ダイエットを成功させる上で絶対に忘れてはいけない重要ポイントとなるので、しっかりと頭に入れておきましょう。

黒豆の特徴といえる黒さの源、黒豆の皮部分にはアントシアニンというが豊富に含まれています。
このアントシアニンは大きな括りでまとめた表現であり、黒豆に含まれるアントシアニンのほとんどは【シアニジン】という物質で形成されており、このシアニジンこそが驚異の脂肪排出ダイエット効果をもたらす黒豆ブラックパワーの正体になります。

illust1321_thumb.gif


後半記事では上記した重要ポイント【黒豆の煮汁】による恩恵に着目し、誰でも簡単に作れる黒豆料理の簡単レシピを紹介していきます。
簡単ではありますが調理時のポイントもあり、ダイエットを効率的に進める上での正しい摂取方法ともいえる内容になっていますので、是非参考にしていただければと思います。


続きを読む
        オススメダイエット商品(2015.6) 【スキンフェアリー】