ダイエットを成功させたければ筋肉は絶対に落とさないこと! ダイエットを始めるにあたって 5



 ダイエットにおける筋肉の重要性
【効率的なダイエット効果を得るためには絶対に筋肉を落とさないことに意識をもつこと】

まず始めにひと言、無理な食事制限は絶対にしないこと!
これは前回お話した通り、身体は摂取カロリーを記憶しまた生活に順応させてしまっているということに加え、今回扱うテーマである『筋肉の重要性』とも密接に関係する内容となるため、未読の方は予備知識として簡単にでも一読しておきましょう。

前回記事(新しく開く)
ダイエットを始めるにあたってC摂取カロリー【適正カロリーの落とし穴】


説明.gif


ダイエットをしていれば必ず直面する問題として食事制限による過度なカロリー摂取防止があり、しっかりと意識を持って気をつけておられる方も多いかと思いますが、どうしても我慢出来ない大好きなチョコレート菓子や袋菓子など、とっても美味しく誘惑してくるものが多く溢れており、ダイエットのためとはいえ我慢により多大なストレスを抱えられている方も多くおられるのではないでしょうか。

勿論、食事制限による摂取カロリーをコントロールすることダイエットにおける大切なポイントであることはは否定できませんが・・・基本的には今まで通りの食生活を継続するようにしましょう。

 でも食事制限しないと太ってしまうのでは?
一般的に表面化されているダイエット情報ではカロリーというものが前面に紹介されることが多く、勿論間違った情報という訳ではないのですが、あまりにもその発想は漠然としており、ダイエットの表面部分だけを
切り取った極論といえます。
ダイエット中の食事制限によるリスクは大きくいうと2つあり、まずひとつは前回記事で紹介させていただいた【身体が記憶した摂取カロリーによる落とし穴】。そしてふたつめが【筋肉を落としてしまう】というリスクになります。

なんのこっちゃ.gif


 ダイエットにおいて筋肉が落ちるリスクって?
今回はこの疑問点に着目、ダイエットにおける筋肉の重要性については後半部分でまとめておきます。
ダイエットを効率的に行う上で必ずおさえておきたい知識になりますので、実践前には簡単にでも一読し、知識を自分のものにしておきましょう。

続きを読む

1日の適正摂取カロリーの落とし穴 ダイエットを始めるにあたって 4



 一日の摂取カロリー 適正カロリーの落とし穴
【一日の適正摂取カロリーを守っているのに痩せない! どうして?】

 一日の適正摂取カロリー 計算方法(身長・標準体重)
一日の摂取カロリー、本来は【年齢・性別・身長、また労働内容(活動レベル)】など個々の身体環境別に捉え計算する必要があるのですが、近年ではシンプルに身長と標準体重から一日の適正摂取カロリーを計算する方法が一般的になってきています。計算式は以下のようになります。

適正カロリー(kcal)=標準体重(kg)×25〜30
標準体重(kg)=身長(m)×身長(m)×22

 例)身長160の場合
標準体重=1.6×1.6×22=56.32=56(kg)
適正カロリー=56(kg)×25〜30=1400〜1680(kcal)

一日の適正摂取カロリーは、ダイエットを始める前には必ず確認しておくべきデータになります。
今後のあらゆるダイエットプログラムにおいても多大な影響を与えるポイントとなるので、必須準備として捉え、まずは【あなた個人の適正摂取カロリー】を計算しておきましょう。

illust1447_thumb.gif


あなた個人の適正摂取カロリーを確認してどのように思いましたか?

・食事内容に気をつけて摂取カロリーをコントロールしよう!
・有酸素運動を取り入れてカロリーを消費させよう!
・一日に摂取するカロリーが今回計算した適正カロリーより下の数値になるよう工夫すれば痩せられる!

私個人の推察で申し訳ありませんが、このように思われた方も多いのではないでしょうか。
勿論理屈としては間違ってはいないのですが・・・

ダイエット中、このような経験をされた方はおられませんか?

今日は忙しくて満足に食事を摂れなかった(適正摂取カロリー以下の食事内容)。
すると翌朝体重が減っていた。
その後数日に渡りいつも通りの食事を摂った(適正摂取カロリーは守った)。
なぜか体重は増え続け元通りになってしまった。

適正摂取カロリーは一日も超過していないのに・・・いったいなぜ??

憂鬱.png


そこには適正摂取カロリーの落とし穴が存在しています。

これから記述する内容は摂取カロリーを守っているにも関わらず体重が思ったように落ちないといったダイエットトラブルに見舞われている方に向けての内容になります。
(減量が上手くいっている方は読んでいただく必要はありません。)


続きを読む

1ヵ月に落とせる体重限度! ダイエットを始めるにあたって 3



 ダイエット中の1ヶ月に落とせる体重限度
【極端な減量はリバウンド要因、1ヶ月に落とせる体重限度を理解しよう】

今回からは前回覚えていただいたダイエットを始めるにあたって守るべき3つの約束事について、その理由を順次詳しく解説していきます。

 前回記事(新しく開く)
【ダイエットを成功させたければ必ず守ろう3つの約束事】

今回扱う約束事は・・・
どうして1カ月に落として良い体重は2〜3kgまでなの?

疑問2.gif


芸人さん等が僅かの期間でなんと−10kg減量成功!⇒変身した姿はこちら。といった広告、また限られた期間でのダイエット企画など、あらゆるメディアを通し近年よく目にすることがあります。

確かに結果としては凄いことですし、話題提供としては非常に面白いと思います。
ですが同時に、本当にそんなに急激に体重を落として大丈夫?
今は良いけどリバウンドするんじゃないの?とも考えてしまいます。

急激に体重を落とすことはダイエットにおいて非常に危険な行為。リバウンドを恐れず構築した理想の体型を永続的に維持したいのであれば、一定の期間内(本記事では1ヶ月としています)で落としても良い体重限度をきちんと理解しておく必要があります。


続きを読む

ダイエットを成功に導く3つの約束事! ダイエットを始めるにあたって 2



 ダイエットを始める前に
【ダイエットを成功させたければ必ず守ろう3つの約束事】

近年ネット内は勿論、テレビメディアや書籍などを通してたくさんのダイエット情報が世の中に溢れており、勿論それらは大変有益な情報であることには間違いありません。ですが個人の見解になりますが少し伝えようとする情報を詰め込みすぎている、また普段聞きなれない医学的レベルでの専門用語などを多用し必要以上に危機感をあおっているような印象があります。

ダイエットは決して難しいことではありません。

個々が求める改善ニーズを明確にし、簡単な知識と意識を持って各ニーズに特化したダイエットプログラムをきちんと取り組むことが出来れば、個人の体質などにより経過に差異は見られることはあっても誰もが確実にダイエットを成功させることが出来ます。

これだ!.gif


本ブログではダイエットに対し難しいイメージを抱いてしまいそうな用語などは出来る限り省き、シンプルかつ簡単を根底のテーマにあらゆるダイエット情報を扱い、皆さんのダイエット生活をフォローしていければと思います。

ダイエットを成功させて理想のプロポーションを手に入れる。
リバウンドを回避し永続的に体型を維持する。


上記のニーズを実現するため、今回はダイエットを成功に導くために必ず守るべき【3つの約束事】を覚えて下さい。


続きを読む
        オススメダイエット商品(2015.6) 【スキンフェアリー】