飲むだけで嬉しい効果!お酢によるアンチエイジング若返り効果 飲むと痩せるお酢ダイエット 3



 お酢ダイエット3
【お酢がもたらすアンチエイジング若返り効果】

 お酢がもたらすアンチエイジング若返り効果
飲むだけで痩せるダイエット効果、健康効果、更にお酢によるもうひとつ忘れてはいけない嬉しい効果に【アンチエイジング若返り効果】があります。
ダイエット・健康面に関しては以前の記事で既に扱っておりますので、今回はお酢がもたらす3つ目の効果、誰もが、特に女性であれば永遠のニーズともいえる若返り効果に着目し紹介していきます。

 お酢を飲むだけで本当に若返る?
はい。お酢を定期的に飲むだけで痩せるだけでなく、若返り効果も同時に得ることが出来ます。
お酢を飲むだけで痩せる理由は、お酢が持つ【クエン酸回路を活性化させる力】によるものと以前の記事で紹介しましたが覚えておられますか?
全身60兆個もの全細胞に存在しているクエン酸回路は活動エネルギーの原料として糖と脂肪を使用するため、お酢を飲みクエン酸回路を活性化させることにより体内の糖・脂肪燃焼効果を促進、つまり痩せることに繋がります。
詳細は以前の記事で扱っておりますので、お酢ダイエットに興味をお持ちで未読の方は簡単にでも一読しておきましょう。

 記事:飲むと痩せるお酢ダイエット 1
お酢がもたらすダイエット・健康、様々な有益効果

illust1447_thumb.gif


お酢ダイエットにおける重要ポイントとなるクエン酸回路は、上でも記載した通り全身60兆個もの全細胞に存在しています。つまりお酢によりクエン酸回路を活性化させるということは、糖・脂肪燃焼を促すダイエット効果とは別に衰えた臓器(細胞)を回復させ昔の状態に戻すことも同時に意味しています。
つまり【臓器を以前の状態に戻す=若返り効果】を得ることが出来るのです。

 お酢のパワーを引き出すテクニック
飲むだけで痩せる・健康になる・若返ると嬉しい効果づくしのお酢ですが、味や臭気などに少し癖を持つだけにあまり好んで量を飲むものではありません。
お酢ダイエットの目安としてはだいたい1日に約30ml(大さじ2杯)が適量といわれており、また過剰摂取したところで一般的には効果が上がることはないといわれています。
お酢だけではクエン酸回路の活性化させる力に限界ラインがある。

でも、もっと痩せたい、もっと健康になりたい、もっと若返りたい、なによりもっと早く効果を得たい!
と思われた方、実はお酢のもつクエン酸回路の活性化させる力を限界値を超えて最大限に引き出すテクニックが存在、それはお酢をあるものと同時に摂取することにより可能になります。

スポンサードリンク




 お酢と同時に摂取するあるものって?

疑問2.gif


それは【コエンザイムQ10】になります。
お酢と一緒にコエンザイムQ10を摂取することにより、相互作用によりクエン酸回路は更に活性化し飛躍的にお酢効果を増大させることが出来ます。
コエンザイムQ10のみでもクエン酸回路の活性化効果があります。

 コエンザイムQ10とは?
コエンザイムQ10とは、体内にある60兆個もの全細胞のミトコンドリア内にある物質。
私たちの生命維持や運動、新陳代謝から美容にいたるまで、人間にとって必要なすべてのエネルギーを生み出すため欠かせないものになります。

 コエンザイムQ10が若返りの救世主と呼ばれるわけ
  @若返りアンチエイジング
上に記載した通りお酢を抜きにしても、コエンザイムQ10自体にクエン酸回路の活性化効果があります。
つまりお酢パワー同様、衰えた臓器(細胞)を回復させ昔の状態に戻す【臓器を以前の状態に戻す=若返り効果】をもたらす力を持っています。
さらに商品によっては塗布剤もあり、肌に直接塗布することで肌の細胞に働きかけ、老化によるシワを浅くするという効果まで期待出来ます。
多くの有益効果を持つコエンザイムQ10ですが、基本であり主となる働きが【細胞の再生】なので、ここから若返りの救世主として世の女性たちの間に浸透し呼ばれることになります。

  A抗酸化作用
コエンザイムQ10は老化の最たる原因ともいえる【活性酸素】を撃退する力を持つ抗酸化物質になり、その力は抗酸化物質の代表格ビタミン類にも匹敵するとまでいわれています。
さらに働きを終え酸化してしまったビタミン類を元に戻し、再び活性化酸素と戦わせるといった力まで所有しているのがコエンザイムQ10の特徴です。
瞬間的な抗酸化効果としてはビタミンに軍杯があがりますが、少し長い目で継続的な効果まで視野に入れるのであれば間違いなく若返りの救世主=コエンザイムQ10といえるでしょう。

illust1327_thumb.gif


 コエンザイムQ10の摂取方法
  3つのポイント
@1日の摂取目安は60〜100mg。

A上記した量を食事で摂取することは困難です。サプリメントで摂取しましょう。

Bお酢との同時摂取と記述していますが、同時刻に飲む必要はありません。
コエンザイムQ10は脂溶性の物質になるので、お酢ダイエットと併用させながら食後に摂取するようにしましょう。


 コエンザイムQ10
  オススメ商品
@徳用コエンザイムQ10 Q-absorb 100mg(120ソフトジェル)
徳用コエンザイムQ10 Q-absorb 100mg(120ソフトジェル)【HBWサプリメント】徳用コエンザイムQ10 Q-absorb...
4,212円
お得な120ソフトジェル入り COQ100mg

Ads by 電脳卸


Aロイヤルホワイテックス(240粒)
卵殻膜・ヒアルロン酸・プラセンタ・アスタキサンチン・コエンザイムQ10など40代以上に欠かせない美容成分配合 ロイヤルホワイテックス(240粒)【ピュア・メディカルOnline[Dr.Tony店]】卵殻膜・ヒアルロン酸・プラセンタ・アスタ...
13,370円
40歳を過ぎたあなたのためのサプリメントで内側から美と若々しい毎日を目指す

Ads by 電脳卸


BビューナQ10クリーム(塗布剤)
ビューナQ10クリーム:ナノサイズのリポソームBA+コエンザイムQ10でアンチエイジング【〜美容・健康〜【DOKA-SHOP】Tony店】ビューナQ10クリーム:ナノサイズのリポ...
2,880円
ナノサイズのリポソームBA+コエンザイムQ10でアンチエージング

Ads by 電脳卸


頬いい感じ.gif


 @徳用コエンザイムQ10
私が実際に愛用しているもの、継続して飲み続ける上で問題となる金銭面トラブルのニーズに応えたお徳用商品になります。
この量でこのお値段のものはなかなかないのではないでしょうか。
パッケージや解説書などはとにかくシンプルで簡素、コエンザイムQ10(商品)のみに特化させた内容になります。

 Aロイヤルホワイテックス
少し値段は上がりますが『いつかは飲みたい・欲しい』と思わせる大人のサプリメント。
テレビや雑誌など様々なメディアでとりあげられた話題の商品。
コエンザイムQ10だけでなく女性に必要な美容成分19種類を贅沢に配合させた至高の一品。
少し経済に余裕があるのであれば、美と若さを保つための必須アイテムとしていつかは取り入れたいサプリメントです。
商品には【40代からの】と記載されていますが、特に対象年齢に決まりはありません。

 BビューナQ10クリーム
コエンザイムQ10塗布タイプの定番アイテム。
鏡の前にあるお化粧品グッズと一緒に並べておきたい若さを保つ必須アイテム。
使用方法は鏡を見て気になるシワに塗布するだけ、老化をもっとも感じる深くなってしまったシワを浅くする効果があり、若々しい肌を取り戻すことが出来ます。
細胞レベルでの回復になるので、その場限りではなく継続して使用することをオススメします。

以上、簡単になりますが商品解説になります。
こちらでピックアップしたものはあくまで私個人が推奨する一例であり、コエンザイムQ10を含む商品は多数存在しています。相性とニーズに照らし合わせながらご自身に合ったものを見つけお使いいただければと思います。




「スポンサードリンク」
この記事へのコメント
お酢を飲むと痩せたり、若返りできるんですね〜!
昔から良く言う、「体がやわらかくなる」ってのは
本当なんですかね?(笑)

応援ポチ!
Posted by mariko at 2014年05月19日 13:10
 marikoさん、いつもお世話になっています。
お酢は美容・健康あらゆる面で有効なので是非
活用していただければと思います♪
ただ『身体が柔らかくなる』というのは・・・
一応立証データとしてはあるようなのですが、
個人差があるみたいで信頼性に疑問が(笑)

またmarikoさんのサイトにも遊びに行かせて頂きます^^
Posted by ブログ主 at 2014年06月05日 00:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/397038590

この記事へのトラックバック
        オススメダイエット商品(2015.6) 【スキンフェアリー】