ペットボトルを使って背中の肉をとる方法 たるみ解消エクササイズ 背中の部分痩せ 3



 背中の肉をとる方法 3
 【ペットボトルで作る簡易ダンベル運動、背中の脂肪を落としスッキリ背中を構築】

周囲から見られる機会も多く非常に目立つ部分であるにも関わらずケアが怠りがちになる背中。

正面は美人、背面は不美人・・・
自分では見る機会が少ないからといって油断していませんか?
背中の肉のたるみ、指で掴めるような状態になっていませんか?


今回も背中の肉を落としたいというニーズに着目、知らない内に蓄えられた背中の肉の落とし方、たるみを取り除きスッキリした背中を構築させ後姿美人になることを目的としたエクササイズ方法の紹介になります。

そうだ.png


毎回お話していることですが、背中は脂肪のつき難い部分ですが、一度脂肪がついてしまうと落ち難い部分です。
故に、現在すでに背中部分に肉を蓄えてしまい改善を求めている方はもちろんですが、すでにたるみのないスッキリした背中を持つ後姿美人な方も決して油断せず、現状を永続的に維持するためにも、意欲的にエクササイズを取り入れ、将来に向けての対策としていただければと思います。

今回紹介させていただくペットボトルで作る簡易ダンベルを用いて行う背中のたるみ解消エクササイズ、少しの準備を要しますが、簡単、かつ短時間で取り組めるお手軽な内容です。
見落としがちになる背中の肉を落とし、脂肪による醜いたるみを解消・・・綺麗な背中を構築し後姿美人を目指しましょう。

ではエクササイズ方法に入っていきます。

スポンサードリンク




背中の脂肪によるたるみを取り綺麗な背中を構築、後姿美人になる
 背中の肉をとる方法、たるみ解消エクササイズ 4
   【ダンベル・ローイングエクササイズ】


まず始めにエクササイズの負荷となるペットボトルを用意します。
1〜2kgのダンベルを使用しても良いのですが、持っていない方は500mlのペットボトルに水、もしくは土を入れた簡易ダンベルを作りましょう。
ポイントはダンベルの重量は1〜2kg程度の軽いものを使用すること。
負荷が大きくなれば、筋肉に対し過度の刺激を与えてしまい必要以上に立派な筋肉を構築させてしまいます。たくましい広背筋は男性ならば良いのですが、女性が一般的に捉える美の観点からは少し違った方向に向かってしまいます。
美しくしなやかな筋肉のラインを構築させる上では軽い負荷で回数を増やすことが守らなければならない大切なルールになるので覚えておきましょう。

@立った状態でペットボトルを両手に持つ。

A顔は正面のまま、軽く膝を曲げて上体を傾け前傾姿勢をとる。
両手は肘をしっかり伸ばして前に垂らす。
(ゴリラの姿勢をイメージしてみましょう。)

B両手のペットボトルをしっかりと脇を開くことを意識しながら肘を曲げ、お腹の位置までゆっくりと引き上げる。
引き上げた状態で3秒間キープし、その後、元の位置に戻したら1セット。
慣れるまでは10セット/1日、最終的には20セット/1日を目標に取り組んでみましょう。


 ポイントは以下3点
エクササイズ中、背筋は常にピンと伸ばした状態を維持すること。
ダンベルを引き上げるときは、極力腕に力を入れず、背中を意識して持ち上げること。
息を吐きながら両手を上げ、息を吸いながら両手を元に戻すこと。


これだ!2.gif


 背中の肉をとる方法、たるみ解消エクササイズ 5
   【インバーテッド・フライエクササイズ】


@立った状態でペットボトルを両手に持つ。

A顔は正面のまま、軽く膝を曲げて上体を傾け前傾姿勢をとる。
両手は肘をしっかり伸ばして前に垂らす。
(ゴリラの姿勢をイメージしましょう。)

B肘を曲げず、伸ばした状態を維持しながら両手を肩の位置の高さまでゆっくり引き上げていく。
(空を舞う鳥が翼を広げた姿勢をイメージしましょう。)
しっかり両手を引き上げたら手をくるりと回し手の甲を真下に向けて3秒間キープ、手の向きを戻して両手を下ろしたら1セット。
慣れるまでは10セット/1日、最終的には20セット/1日を目標に取り組んでみましょう。


 ポイントは以下3点
エクササイズ中、背筋は常にピンと伸ばした状態を維持すること。
ダンベルを引き上げるときは、極力腕に力を入れず、背中を意識して持ち上げること。
両手を上げるときは息を吸い、両手を戻すときには息を吐くこと。


これだ!2.gif


以上2つがダンベルを使った背中の肉をとる、たるみ解消エクササイズ方法になります。類似した内容ですが、呼吸法などにも違いがあるので記載してあるポイントに注意しながら取り組んでみましょう。

今まで紹介してきた背中のたるみをとるエクササイズの中では、比較的身体に対して負荷が強い内容になるかと思いますが、その分大きな効果も期待出来ます。
ご自身の身体と相談しながら意欲的に取り組み、見落としがちになる背中の肉を落とし、脂肪による醜いたるみを解消・・・綺麗なスッキリ背中を構築し、後姿美人を目指してみましょう。

   関連記事
 部分痩せ【首・背中】A背中の肉をとる方法 たるみ解消エクササイズ 1
   フェイスタオルを使ってたるみのないスッキリ背中を手に入れる

 部分痩せ【首・背中】B背中の肉をとる方法 たるみ解消エクササイズ 2
   準備は不用、身体ひとつで行う簡単エクササイズで背中の脂肪によるたるみを解消




「スポンサードリンク」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
        オススメダイエット商品(2015.6) 【スキンフェアリー】