頬のたるみを取る、頬痩せ体操方法 2 顔の部分痩せエクササイズ 2



 頬のたるみを取る方法
部分痩せ【顔】顔痩せ4回目記事。前回に続き頬痩せに着目、頬の肉を落としたるみのないシャープな小顔を作る体操方法の紹介になります。

頬の肉がたるんでいたり、たるんではいなくとも頬の肉がプクッと膨らんでいたりすると顔全体にメリハリのない印象を与えてしまい、丸い顔や大きな顔といった印象を与えてしまいます。
つまり顔の大きさや太っているといったイメージは顔のパーツの中でも頬部分に対する印象が大きな要因となっていると考えられます。
またそれに加え頬のたるみはほうれい線をくっきりと際立たせることにも繋がり、老けに直結してしまうことも非常に大きな問題、こちらも決して無視することの出来ない問題です。

最近鏡を見るとハリがなくたるんできた頬が目立つ
頬のたるみがしわ(濃いほうれい線)になって急に老けてきた気がする・・・など

頬部分にコンプレックスを抱え、なんとか悩みを解消してシャープで若々しい小顔になりたいと思われている方も多くおられるのではないでしょうか?

頬に不満.gif


まずはそのたるみの原因を知ることが第一歩となります。
前回記事で詳細を扱っていますので未読の方は簡単にでも一読しておきましょう。

 前回記事
頬のたるみを取る、部分痩せ体操法 1(新しく開く)

頬のたるみから生じてくる様々な悩み・・・
頬部分に特化した簡単なエクササイズを行い、適度な筋力をつけることにより頬肉のたるみは取り除かれ、シャープに引き締まった若々しい小顔を手に入れることが出来ます。

ではさっそく頬痩せ体操方法に入っていきます。


スポンサードリンク




  小頬骨筋を鍛えて頬のたるみを解消、若々しい小顔に・・・
 【頬痩せ】頬のたるみ解消エクササイズ 2

@『ワーッ』と大きく叫ぶような意識で口を思い切り大きく開き5秒間キープ。

A口を開いた状態から口角を左右に広げていき上下の歯を合わせる。
思い切り『イーッ』と言っているような形。
頬部分が少し引っ張られているような感覚を持ち、硬くなっていることを意識出来たら5秒間キープ、その後口を閉じる。

@Aの流れを1セットとし、計3セット/1日取り組んでみましょう。


頬いい感じ.gif


 【頬痩せ】頬のたるみ解消エクササイズ 3

@右側の口角を引き上げて右目を閉じる、この状態でゆっくり5秒間キープ。

A自然の表情に戻し、今度は左側の口角を引き上げて左目を閉じる、同様5秒間キープしその後、自然の表情へ戻す。

口角を引き上げると説明しましたが、この動作は少し難しく人によってはスムーズに取り組めないかもしれません。
そのような方は、口角ではなく頬を引き上げる感覚で取り組み、目を閉じたときに引き上げた頬部分と閉じた目が密接した状態にあることを意識してみましょう。
(この際、意識せずとも口角は必ず引き上がった状態になっています。)

左右1セットとし、計3セット/1日取り組んでみましょう。



以上が頬のたるみ解消エクササイズになります。
継続して取り組むことにより確かな効果が得られ、頬のたるみ解消はもちろん、ほうれい線を薄くすることにも繋がるので、若返りアンチエイジング効果&老化対策としても十分に期待出来ます。

顔のメリハリを奪うだけでなく、老けの印象を与えてしまうあご頬のたるみ。
意欲的にエクササイズを取り入れてコンプレックスを解消・・・
たるみのない若々しいシャープな小顔を手に入れましょう。

 あわせて実践!
頬のたるみ解消エクササイズ 1


 次回記事
二重あご解消エクササイズ




「スポンサードリンク」
この記事へのコメント
詳しく書いてあったので分かりやすかったです。
Posted by たじりん at 2014年05月11日 20:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
        オススメダイエット商品(2015.6) 【スキンフェアリー】