脚全体を細くする方法 脚全体痩せエクササイズ 脚周りの部分痩せ 4



 脚全体を細くする方法 
【簡単脚全体痩せエクササイズ、モデルさんのような細くて長く見える綺麗な美脚ラインを手に入れよう】

今までの脚痩せ記事でも何度も出てきた脚全体を対象としたエクササイズ方法ですが、今回紹介するものは以前記事にした骨盤矯正に重きをおいたモデル脚エクササイズや、脚全体とヒップラインに着目した下半身体型別エクササイズというテーマを絞った括りではなく・・・

骨盤やヒップも大切だけど、とにかく今は脚全体の太さが悩み。細くする方法が知りたい。

health_0005.gif


上記のような方のニーズに特化したエクササイズ方法になります。
紹介するエクササイズは非常に簡単、かつ短時間で取り組める内容ですが、脚全体を細くする効果を十分に期待出来るエクササイズです。
太もも、ふくらはぎ、足首といったひとつひとつのパーツではなく、トータル的に脚が太いといった悩みを抱えている方・・・⤵
とにかく脚全体を細くしたいと思われている方は積極的に取り組み悩みを解消、モデルさんのような細くて長く見える綺麗な脚のラインを手に入れる手段として活用していただければと思います。

ではさっそく脚全体痩せエクササイズ方法に入っていきましょう。

スポンサードリンク




 脚全体痩せエクササイズ1 タオルを使って脚全体を細くする方法

@フェイスタオルを用意する。
両脚を軽く開いて立ち、フェイスタオルを脚の下に通す。
タオルの両端を握り視線は前方に向ける。
(脚でタオルの中央部分を踏んで両端を手で握った体勢)

A肩甲骨を中央に引き寄せるような気持ちでタオルを引っ張り上げ、脚の筋肉に負荷がかかっていることを意識出来たらその体勢で5秒間キープし、その後力を抜く。
慣れるまでは腕にばかり力が入ってしまい、脚の筋肉に対し上手く負荷をかけられないかもしれません。
タオルを引っ張り上げる腕の力に反発し、タオルを引き上がらせないよう脚に力を入れ踏ん張るという意識で取り組んでみましょう。
5秒間×5セット取り組む。


 脚全体痩せエクササイズ2 スクワット運動で脚全体を細くする方法
EASY(負荷弱)
@両脚を肩幅より広く開いて立ち、両手は腰に置く。

A上半身が前傾姿勢になってしまわないよう注意しながら、膝を曲げ伸ばししてスクワット運動、20回を目標に取り組む。


HARD(負荷強)
@両脚を肩幅より広く開いて立ち、両腕を胸の前でクロスにする。

A上半身が前傾姿勢になってしまわないよう注意しながら、膝を曲げ伸ばししてスクワット運動、20回を目標に取り組む。


EASYとHARDの違いは腕の置き位置のみであり運動方法は変わりません。
ですが、脚全体にかかってくる負荷には大きな差があります。
慣れるまではEASYを取り組み、慣れと自身の身体に相談しながら徐々にHARDに移行していくと良いでしょう。

以上2つが脚全体を細くするエクササイズになります。

少しの準備と空間さえあれば短時間でお手軽に実施できる内容です。
出来る限り継続的に取り組み、脚が太いといった悩みを解消・・・
モデルさんのような細くて長く見える、引き締まった綺麗な脚ラインを手に入れましょう。

尚、今回で脚の部分痩せ記事は最後になります。
乱文が目立ち、上手く皆さんに伝わっているかは心配ですが・・・
少しでも脚に悩みを持たれている方の力になれればと思います。
(もし分かり難い記事などの意見があればコメントでお知らせ下さい。)
長期に渡って書いてきた脚痩せ記事、最後までお付き合いいただき本当に有難うございます。




「スポンサードリンク」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
        オススメダイエット商品(2015.6) 【スキンフェアリー】