ふくらはぎを細くする方法 ふくらはぎ痩せエクササイズ 脚周りの部分痩せ 2



 ふくらはぎを細くする方法 
【簡単ふくらはぎ痩せエクササイズに取り組み、引き締まった綺麗なふくらはぎラインを手に入れよう】

下半身という括りではなくふくらはぎの部分だけを細くする方法が知りたい。

今回も前回の太もも同様、綺麗な脚・下半身という大きな括りではなく、ふくらはぎだけのニーズに特化した太もも痩せエクササイズ方法の紹介になります。

ふくらはぎは太ももなど他の脚部分に比べると目立つパーツではないため、それほど気にされていない方も多いのではないでしょうか。
ですが脚というものは太もも、ふくらはぎ、足首など一つ一つのパーツの集合体であり、それらのトータルバランスにより綺麗な脚ラインを構築するものです。
ふくらはぎも美脚という観点から捉えると非常に重要なパーツのひとつ、決して油断してはいけません。

ふくらはぎを手で掴んでみた時の感触はいかがですか・・・
脂肪を掴めていませんか? たよりなくたるんでいませんか?


今回紹介するエクササイズ内容は非常に簡単、かつ短時間で取り組める内容ですが、非常に大きなふくらはぎ部分痩せ効果を期待出来るエクササイズになります。
ふくらはぎに締まりがなく脂肪を蓄えてしまっている方、ふくらはぎにメリハリがなく、後ろから見た脚ラインに締まりがないなど・・・

untitled.bmp


このような悩みを抱えて改善したいと思っている方は勿論、これまではそれほど意識していなかった方も・・・
今回を機に積極的にエクササイズを取り入れ悩みを解消、引き締まりメリハリのある綺麗なふくらはぎラインを手に入れましょう。

ではさっそくふくらはぎ痩せエクササイズ方法に入っていきます。

スポンサードリンク




 ふくらはぎ痩せエクササイズ かかと上げ下げ運動でふくらはぎを細くする方法

@高さ15〜20cmくらいの安定する台を用意する。
ポイントは極端にならない程度の高さと怪我防止を考えた安定性なので、家内に条件にあった段差があるのであれば台を使わなくても結構です。

A用意した台の上に足裏の前半分を乗せて立つ。
安定していないと危険、怪我の要因になってしまいます。
バランスを保てない方は台の横に椅子などを持ってきてつかまる、足裏の台に乗せる面積を少しだけ広くする(かかと部分が宙に浮いている状態ならばエクササイズは可能)など工夫してみましょう。

B上記Aの体勢からかかとを上げ、台の上でつま先立ちをする。
かかとを上げる角度は、横から見て台とかかとが45度になるくらいを目安に引き上げましょう。
かかとを引き上げた状態でゆっくり5秒間数える。

Cかかとを下ろしてゆっくり5秒間数える。
ポイントはかかと部分が台より下にいく意識を持つこと、バランスに気をつけながらしっかりとかかとを落とすようにしましょう。
かかとの上げ下げを1セットとし、計5〜10セット取り組む。


普段は意識的にあまり使わないふくらぎにポイントを絞ったエクササイズなので慣れるまでは運動中にふくらはぎがつってしまうということも考えられます。
エクササイズ前には屈伸運動や簡単にアキレス腱を伸ばすストレッチを取り入れふくらはぎの筋肉を軽くほぐしてから取り組んでみましょう。

以上がふくらはぎだけを部分的に細くするエクササイズ方法になります。
少しの準備は要しますが短時間でお手軽に実施できる内容です。
出来る限り継続的に取り組み、柔らかくてメリハリのないふくらはぎを改善・・・
引き締まりメリハリのある綺麗なふくらはぎラインを手に入れましょう。




「スポンサードリンク」
この記事へのコメント
たしかに「下半身」というより、ふくらはぎを細くしたいという人は多いと思います。
具体的にどうしたらよいのかとてもわかりやすくて、私も足のケアについて研究しているので、とても参考になりました!!
Posted by ぴょん at 2014年02月11日 21:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/322395091

この記事へのトラックバック
        オススメダイエット商品(2015.6) 【スキンフェアリー】