綺麗なモデル脚になるエクササイズ方法【初級2】 脚を細くまっすぐにする脚の部分痩せ 2



 脚を細くまっすぐにする方法 3 
【全身の身体の歪みを調整!簡単エクササイズでまっすぐ伸びたモデル美脚の土台を構築】

今回は骨盤矯正、モデル脚エクササイズ方法【初級】の後半記事になります。
前記事で紹介したエクササイズからのセット内容となりますので、未読の方は簡単にでも前記事を一読した上で本記事を読みすすめていきましょう。
本記事単体でも美脚エクササイズに取り組むことは可能ですが、より効果を高めるためには前記事から通しでエクササイズに取り組むことを推奨します。

 前回記事
モデル脚エクササイズ 初級【1】

illust1437_thumb.gif


雑誌やテレビなどで目に飛び込んでくるモデルさんのスラッとまっすぐ伸びた細くて長い綺麗な美脚。
・・・見ているだけじゃなくて自分も細くて綺麗な美脚ラインを手に入れたい!

なにか簡単な脚痩せ、美脚作り方法ってないのかな?

このような願望を形にする様々な有益効果を与えてくれるモデル脚エクササイズ。
・脚を細くする脚痩せ効果。
・骨盤矯正による脚をまっすぐにする効果。
・脚のむくみをとる効果など、得られる美脚効果も実に様々。

ではさっそくモデル脚エクササイズ方法【初級2】に入っていきましょう。


スポンサードリンク




  モデル脚エクササイズ 初級【2】

全身の身体の歪みを調整して、まっすぐ伸びたモデル美脚の土台を構築する
 モデル脚エクササイズ3 股関節・骨盤・脊椎をほぐす
美脚効果
・股関節、骨盤、脊椎をほぐして全身の歪みを改善。
・脚をまっすぐにするだけでなく全身のラインを整える。
・太ももを細くする腿痩せ効果。

@寝転び仰向けの体勢をとり、両手は身体から少し離れた位置に置き、両ひざを立てる。

A両肩が床から離れないよう意識し、顔は正面を向いたまま両ひざを右側に軽く倒す。
3秒間キープしたら今度は左側に両ひざを倒し同じく3秒間キープ、左右5往復行う。
倒したひざは床につかなくて良い、軽く倒す感じで取り組む。

B最初の両ひざを立てた仰向け体勢に戻り、同じく両肩が床から離れないよう意識し、今度は両ひざを床につけるくらいの気持ちで右側に倒し、顔は左側を向く。
3秒間キープしたら逆側も同様の動き、左右5往復行う。
ひざ部分だけを意識せず、腰を横向きにひねり立てるよう意識して取り組む。


health_0005.gif


紹介してきたモデル脚エクササイズの仕上げ。美しい下半身ラインの要、骨盤を整える。
 モデル脚エクササイズ4 骨盤をほぐす
呼吸法に意識をもって行いましょう。
大きく息を吸い込み、吐くときはゆっくりと指定秒間をフルに使って吐き切ること。
美脚効果
・腰からお尻の筋肉を伸ばし骨盤矯正、歪みを整える。
・骨盤矯正により脚をまっすぐにする。
・ヒップアップ(引き締め)効果。

@寝転び仰向けの体勢をとる。両手は身体から少し離れた位置に置き、両ひざを立てて全身の力を抜きリラックス、深呼吸を3回ほど行う。

A腰が床から浮かないよう意識し両ひざを両手で抱え込み、息を吸いながら太もも部分が胸と密着するまで引き寄せる。
息をゆっくりと吐きながらその状態を10〜15秒間キープ。

B両脚をまっすぐに伸ばし仰向けリラックス体勢をとる(全身の力を抜いて普通に寝た状態)。
背中部分、腰部分がしっかりと床に密着していることを意識出来たらそのまま大きく深呼吸。


以上でモデル脚エクササイズ 初級は終了となります。

文頭でも記述しましたが、前回記述したモデル脚エクササイズ1・2と今回紹介したモデル脚エクササイズ3・4はセット内容になります。
身体への負荷など特に問題がないのであれば、エクササイズ一連(1〜4)を通しで取り組むようにしましょう。
1〜3は順不同で構いませんが4だけは骨盤矯正の仕上げとなるものなので必ず最後に持ってくること。

エクササイズ1〜4、きちんとセットで取り組むことにより脚を細くする脚痩せ効果、骨盤を矯正して脚をまっすぐにする効果、脚のむくみをとる効果、またヒップアップ効果から冷え症改善など・・・ダイエット・美容面にとどまらず健康面までフォロー。
実に様々な嬉しい効果を与えてくれる【美・健】備わる綺麗なモデル脚作りには欠かせない非常に有益なエクササイズ、慣れてくると簡単、かつ短時間で実践出来るエクササイズなので、モデルさんのような細く、長く、美しく。三拍子揃ったまっすぐ伸びた綺麗な美脚ラインを目指して意欲的に取り組んでいただければと思います。

次回からは上級者向けモデル脚エクササイズに入っていきます。
初級エクササイズと比較すると身体への負荷が強くなりますが、その分比例して得られる効果も飛躍的にアップします。
初級だけでは物足りないといった方、少しくらい辛くても効果は大きい方が良いといった方は、ご自身の身体と相談しながら次のステップとして取り入れてみましょう。




「スポンサードリンク」
この記事へのコメント
こんにちは。
ふくらはぎは、細く見えるんだけど、太ももがヤバイんですよねー。
もっと引き締めたいです。
Posted by ANZU at 2012年12月16日 08:10
最近はお見かけしませんが、
体調とか崩されてませんか^^;?

今年の冬は特に寒く感じます。
・・・って毎年言ってるよーな(笑)
お体に気をつけて!!
Posted by tamachan at 2012年12月27日 17:12
こんにちは。
今日は、餅つきです。
来年も、よろしくね。
Posted by ANZU at 2012年12月30日 10:11
 ANZUさん。
最近はなかなか更新できていませんが、太ももなど
部分的に着目した脚痩せ記事も今後書いていく予定です。
その際は是非参考に、宜しくお願いします。

餅つき良いなー♪(お餅大好き^^)

今年は良くして頂き本当に有難うございました。
こちらこそ来年も宜しくお願いします。

Posted by ブログ主 at 2012年12月30日 18:53
 tamachanさん、有難うございます。
すいません、最近はバタバタしてて少しブログから
遠ざかっていましたが^^;
寒ーい毎日の中でも私は元気にしています!

今年も後僅かですね。
来年も宜しくお願いします♪
Posted by ブログ主 at 2012年12月30日 18:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/305024892

この記事へのトラックバック
        オススメダイエット商品(2015.6) 【スキンフェアリー】