ウエスト痩せストレッチでウエストを細く、くびれを作る方法 お腹の部分痩せ 10



 ウエストを細く、くびれを作る方法 2回目
呼吸を意識することが大切なポイント。
簡単ウエスト痩せストレッチで細く、くびれのあるウエストラインを構築


前回はくびれのある美しいボディラインを作る上で、事前に把握しておいて欲しい自身のわき腹の状態を確認【腹斜筋チェック方法】を紹介しました。

これから紹介していく実践的な方法に入る前に、自身のウエスト・わき腹部分の状態を知ることは、エクササイズを始めるにあたりスタートラインに立つという意味があることは勿論、自身の置かれている状態を知ることにより、エクササイズに取り組む上での目標設定、またモチベーションへと昇華されていく大切な要素になります。

確認されていない方は今回の記事を読み進める前に、まずは腹斜筋チェックをしておきましょう。

 自身のわき腹の状態を確認
腹斜筋チェック方法(新しく開く)

illust1321_thumb.gif


ウエスト・わき腹部分を引き締め、くびれのある美しいボディラインを手に入れるには、腹斜筋(お腹周りのサイド、ウエスト・わき腹部分にある筋肉)に対しピンポイントに刺激を与えるエクササイズを行う以外に方法はありません。
 ※注意
以前紹介した【おへそより上部分のお腹痩せ】【おへそより下部分のお腹痩せ】
これらのエクササイズをどれだけやっても、くびれがあらわれることはありません。

また無関係とは言えませんが体重による影響が少ない部分になり、細身体型なのにくびれがなく悩まれている方もおられるのではないでしょうか?

どのような体型であっても関係ありません。くびれを作るには腹斜筋に負荷を与えるエクササイズを自発的に取り入れ、引き締めていくことが必要になってきます。
ではさっそく具体的なくびれを作る方法に入っていきましょう。


スポンサードリンク




 ウエスト・わき腹部分、お腹ダイエットのポイント
ウエスト・わき腹部分のお腹痩せエクササイズは【腹斜筋を曲げてひねって戻す】という一連の流れが基本動作になります。非常に簡単な動きなのですが普段の私生活ではなかなか意識し難く、一日を通してもほぼこのような動作をすることはありません。
しかし動作自体は容易なもので、少しの意識を持つだけで私生活の中に簡単に溶け込ますことが可能です。
ウエスト周りの改善をお急ぎの方は本記事で紹介するエクササイズ方法をしっかりと覚え、上手く生活の中に習慣として取り入れてみると良いでしょう。


 ウエスト引き締めエクササイズ(ストレッチ)

@足を伸ばして床に座る。

A右足を三角に曲げ、曲げた右足の右側に左手を真っ直ぐ伸ばして持っていく。

B右足と左手をひっつけて固定。
ゆっくり息を吸いながら左手で右足を左側を押し込みつつわき腹を右にひねり、連動させて首を右後方に向けていく。

Cしっかりとウエスト・わき腹部分が伸びきっていることが意識できたらその位置をキープし、まずは大きく息を吐く。

D上記の体勢をキープしたまま大きく息を吸う、そして吐く呼吸法を5回から10回繰り返す。

今回紹介しているウエスト引き締めストレッチは一般的によく認知されているもので、15秒間キープするなどと紹介されることが多いのですが、ウエストのくびれを作るにおいて大切なのは呼吸になります。
時間ではなく呼吸回数を意識して取り組んでみましょう。

E最後はゆっくり息を吐きながら元の正面体勢に戻る。
手・足を入れ替え左側も行う。


今回扱ったエクササイズは、以前紹介したボディスクリューエクササイズに酷似しています。

 おへそより下・ウエスト、わき腹部分のお腹痩せ
ボディスクリューエクササイズ(新しく開く)

疑問2.gif


確かに動きは似ていますが、根本にある効果は似て非なるものになります。
ボディスクリューエクササイズは動きを重点的に意識する。
今回のウエスト引き締めエクササイズは呼吸を重点的に意識する。
という認識で、別のエクササイズと捉え取り組んでみましょう。   

また今回紹介したものはエクササイズというより基本はストレッチ動作なので身体に負担もなく空いた時間に気軽に取り組んでいただけるかと思います。
テレビを観ながら、お風呂上がり、就寝前など・・・
細く、くびれのある美しいウエストラインを目指して継続的に取り組めるよう上手く生活の一部に取り入れてみましょう。
次回は【腰回しエクササイズ】。
短時間での実践が可能、内容は簡単、それなのに効果は抜群。
嬉しい三要素を持つ、ウエスト引き締め&くびれ作りには欠かせないエクササイズになります。
あわせて参考にしましょう。

 次回記事
引き締まったくびれを作る!
腰回しエクササイズ方法





  「スポンサードリンク」
この記事へのコメント
こんにちは〜
最近、ストレッチやってないから、やりマース!!
Posted by ANZU at 2012年10月22日 12:08
私もがんばってやってみます。
Posted by たじりん at 2014年05月31日 01:58
 たじりんさん、こんばんは。
本記事を参考にしていただけ幸いです♪

重要ポイントは【呼吸】。
そこだけは忘れず意識を持ち、無理せず
取り組んでみて下さいね!

コメント有難うございます^^♪
Posted by ブログ主 at 2014年06月05日 01:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/297816743

この記事へのトラックバック
        オススメダイエット商品(2015.6) 【スキンフェアリー】