ボディスクリュー 身体をひねって美しいお腹周りを構築 お腹の部分痩せ 8



 お腹の脂肪の落とし方
おへそより下部分のお腹痩せ&細く、くびれのあるウエストラインを構築。
1つのエクササイズで2箇所への効果、ボディスクリューエクササイズ。


長期に渡っての記事にしているお腹の部分痩せ・・・
皆さんダイエットは順調な経過をたどっておられますか?
また本記事を読まれているのはどの季節ですか?

ダイエットにおける疑問『ダイエットに適した季節は?』
多くの方からメールをいただいたので、本記事の前半部分を使いこちらの疑問に答えていきたいと思います。
後半ではお腹痩せエクササイズを紹介していますので、そちらのみのニーズをお抱えの方は後半部分まで飛ばして下さい。

 ダイエットに適した季節
一般的には【ダイエット=汗をよくかく夏が効果的】といった認識をされている方が多いように思われますが
実際は涼しい〜寒い気候、つまり秋〜冬がダイエットに最も効果的な季節になります。

 寒い季節がダイエットに適する理由
暑い夏は運動前から体温が上昇した状態にあるため、運動による体内温度上昇の限界値が低い。つまり体内脂肪が燃焼されに難い状態=痩せ難い状態ということになります。
視的に手ごたえと捉えがちな発汗量をダイエットの指標にはしないよう気をつけましょう。
逆に秋・冬はもともと体温が低い状態、運動による体内温度の大きな上昇が望めるため体内脂肪が燃焼されやすい状態=痩せやすい状態ということになります。

これだ!.gif


では今回の本題【おへそより下部分のお腹痩せ】【くびれを作るウエスト・わき腹部分のお腹痩せ】。
一つのエクササイズで上記、お腹の二か所に対しお腹ダイエット効果が期待出来る非常にお得なエクササイズ、ボディスクリューの紹介に入っていきます。


スポンサードリンク




 ボディスクリューで得られる効果
ボディスクリューエクササイズで得られる効果は、先にも述べた通りおへそより下のお腹ぽっこり解消と
ウエスト・わき腹にくびれを作るお腹痩せダブル効果は勿論、下腹部への刺激による便秘解消効果まで期待出来ます。


 身体をひねって美しいお腹周りを構築
ボディスクリューエクササイズ

@背筋をピンッと伸ばして三角座りをし、両腕は太ももの横におく。

A下腹部に少し力を入れるよう意識し、ゆっくり息を吐きながら腰より上を左にひねる。
ひねると同時に横においた右腕を膝より左側に移動、右手のひらを左手のひらに重ねるよう移動する。
(お尻が動くとお腹への負荷が弱くなり効果が低下、動かないよう注意すること。)

Bゆっくりと息を吸いながらひねった上体と移動した腕を戻し、今度は逆側に身体をひねり上記同様の動きを行う。
 
左右各5〜10回/1日を目標に取り組んでみましょう。


今回紹介したボディスクリューエクササイズは何度も言いますが下腹部とウエスト、わき腹部分のお腹痩せ効果が同時に得られる非常にお得なことは勿論、お腹に改善ニーズをお持ちの方にとって強い味方となるエクササイズです。
理想のお腹周りを構築するためにも、意欲的に取り組んでみましょう。

次回からは【くびれを作るウエスト、わき腹部分のお腹痩せ】のニーズに応えるウエストを細く、くびれを作る方法に着目したエクササイズ方法を順次紹介していきます。
ウエスト周りに改善ニーズをお持ちの方の参考になれば幸いです。

 次回記事
まずはあなたの脇腹状態を診断!
くびれを作る前に腹斜筋チェック





「スポンサードリンク」
この記事へのコメント
こんにちは。
食欲の秋です。気をつけなければ・・・
Posted by ANZU at 2012年09月24日 07:12
 ANZUさんこんにちは。
食欲の秋到来!
いくらダイエットに適した季節といっても
あふれる食欲を抑えないと・・・^^;

私も気をつけなければ・・・
Posted by ブログ主 at 2012年09月24日 09:25
こんにちは。
朝晩、涼しくなりましたね。
ダイエットしやすくなってきたかな?
Posted by ANZU at 2012年09月28日 15:23
 ANZUさんへ
こんにちは、早いもので10月突入・・・
今までの暑さが嘘のように、時間によっては
肌寒くさえなってきましたね。

ダイエットの秋到来!
同時に食欲の秋も到来!!
このへんのバランスが毎秋悩むところです^^;
Posted by ブログ主 at 2012年10月01日 11:40
こんにちは。
果物が美味しいです。
秋って、太りやすい食べ物が多い?
Posted by ANZU at 2012年10月05日 09:15
 秋ってほんと魅力的な食べ物づくし♪
果物なら柿・梨・巨峰・栗・・・とか

でも秋に太りやすいのは、実は食べ物のせいじゃなくて
寒さに備えるために身体が栄養(糖質・脂質)を求める所
に原因があるみたいです・・・ずばり食べる量^^;

とは言っても旬のものは美味しいし我慢出来ないですよね。
旬の味覚を堪能しつつ両立して運動も頑張りましょーお互いに!!
Posted by ブログ主 at 2012年10月12日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
        オススメダイエット商品(2015.6) 【スキンフェアリー】