頬のたるみを取る、頬痩せ体操方法 1 顔の部分痩せエクササイズ 1



 頬のたるみを取る方法
今回は部分痩せ【顔】顔痩せ3回目記事、頬痩せ、頬のたるみを取る体操方法になります。

前回は顔痩せ効果&代謝向上効果が得られる顔全体の表情筋体操について記事にしました。
本記事は勿論、あらゆる顔痩せエクササイズを効率的に行う上での基礎となり、また土台作りともいえる内容になっておりますので、未読の方は簡単にでも併せて一読してみましょう。

 前回記事
顔全体の代謝を上げる表情筋体操(新しく開く)

顔全体の代謝を上げることが、あらゆる顔の部分痩せエクササイズにおいて効果上昇の基本になってきます。
表情筋体操は準備運動のような感覚で継続的、かつ習慣的に取り組みつつ、今回から紹介していく顔痩せ体操をプラスαとして取り入れていただくと非常に効率的かつ大きな効果が得られます。
こちらをどうぞ.gif


最近鏡を見るとハリがなくたるんできた頬が目立つ。
頬のたるみがしわ(濃いほうれい線)になって急に老けてきた気がする・・・など

顔の部分痩せの中でも特に目立つ部分である頬を気にされる方は多いのではないでしょうか?
頬に不満.gif

ですが鏡と向き合って悩んでばかりいても仕方がありません。
先ずはその頬のたるみの原因を知ること、そして改善に向けて意欲的に体操を取り入れ、抱える悩みを解消してしまいましょう。

  頬がたるむ原因
表情筋の中で口の左右の口角を引き上げる力を持つ小頬骨筋の衰えにあり、一般的には加齢によるもの、また筋肉の使用頻度の低下などが起因していると考えられます。
そしてこのような悩みを解消、頬を引き締めるには上記した小頬骨筋を鍛える口角上げ体操を自発的に取り入れていくことが必要になってきます。
小頬骨筋を鍛える体操と聞くと、なかなか聞き慣れない単語だけに難しくて大変といった敷居の高いイメージを持ってしまうかもしれませんが、方法はとても簡単、かつ無駄なく短時間で終わるものなので心配はありません。

ではさっそく【頬痩せ】頬引き締め体操方法に入っていきます。 


スポンサードリンク




  小頬骨筋を鍛えて頬のたるみを解消、若々しい小顔に・・・
 【頬痩せ】頬のたるみ解消エクササイズ 1

@口内、上唇の内側に大きく空気をためて5秒間キープ。

A口内、下唇の内側に大きく空気をためて5秒間キープ。

B口内の空気を思い切り吸い込んで、口をすぼめて5秒間キープ。
(頬の内側の肉を吸い込んでいるように意識すると良い)

C舌を口外に出し、上下左右に各5秒間思い切り突き出す。

D舌を時計回り・反時計回りに円を描くようにゆっくり回す。

上記した@〜Dを約3セット/1日を目標に取り組みましょう。


・・・これで終わりではありません。

お断り.gif


上記の体操を終えたら血行も良くなり、頬がとても良い状態になっているはずです。

ここで仕上げの頬マッサージを行います。

@両手の指4本(親指以外)をそれぞれ左右頬にあてる。

A指先に軽く力を入れ、頬肉を目頭の方へ押し上げるように意識しながら目頭の下まで指先を持っていき5秒間キープ。

B目頭の下にある指先をそのまま力を入れたまま、今度は耳方向へ移動させ耳の前を通過、首筋から鎖骨にかけての部分に到着したら指先を押し込み軽くかき回すような感じでリンパマッサージをする。

このマッサージは1セットで結構です。



以上が頬のたるみを取る【頬痩せ】頬引き締め体操になります。
文面で捉えると長くてややこしいと感じられるかと思いますが、実際に取り組んでいただけると体操内容は非常に簡単なもので、また時間も取られず行えると感じていただけるかと思います。
決して即効性があるものではありませんが、継続的に行うことにより確かな効果を経過的に実感出来るものになりますので意欲的、かつ理想としては習慣的になるよう生活の中に取り入れてみましょう。

 ※追記
頬のたるみ解消は老けの原因となるほうれい線を薄くする効果が強くあるので顔痩せ効果はもちろん、若返 りアンチエイジングという観点から見てもに非常に有益な効果が得られます。

 続投記事
頬のたるみ解消エクササイズ2・3に進む。




「スポンサードリンク」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/279279172

この記事へのトラックバック

顔痩せダイエットの実践方法ってどんなもの?
Excerpt: 「体のほうは痩せているんだけど、なぜか顔だけが太っている」 そういう悩みを持っている方は、意外と多いみたいですね。 その人の第一印象とも言える顔が太っていると、それだけで肥満気味だと思われてしまいま..
Weblog: 【部分痩せダイエット情報局】太もも・ウエスト・二の腕など
Tracked: 2015-12-09 18:01
        オススメダイエット商品(2015.6) 【スキンフェアリー】