有酸素運動 脂肪燃焼以外に得られる様々な有益な効果!



 有酸素運動の効果とは
【有酸素運動がもたらす脂肪燃焼以外の有益効果】

有酸素運動で痩せるためには20分以上取り組まなければならない。
このような先入観をお持ちの方が多いのではないでしょうか?
20分以上。これはつまり脂肪を燃焼させる時間からくる指標であり、勿論理屈として間違ったものではないのですが、実は1日たった10分の有酸素運動でも痩せることが出来ます。
本ブログでは【1日10分の有酸素運動ダイエット】を推奨し、皆さんにお伝えしてきました。

1.有酸素運動は20分以上で痩せるという定義の矛盾点に着目。
有酸素運動の痩せる理由については《こちらから》

2.1日たった10分の有酸素運動で痩せる理由とは?
22名で実施したダイエット実験で、得られる効果を検証・立証については《こちらから》

3.おすすめ有酸素運動【体幹ウォーキング】とは?
絶対痩せる体幹ウォーキングの歩き方
@歩く姿勢については《こちらから》
A骨盤の前傾意識については《こちらから》

有酸素運動ダイエットを現在行っている方は勿論、普段から時間に追われた多忙な生活を送り『ダイエットはしたいけどなかなか時間を捻出できない』と悩まれている方でも簡単に取り入れられるダイエット方法になります。
ニーズを感じられる方は必読、しっかりと知識と方法を身につけ取り入れてみましょう。
ここまで通して読み、既に十分理解されている方は改めて読んでいただく必要はありません。

illust1327_thumb.gif


では今回のお題、有酸素運動により得られる効果についての記述に入っていきますが、まずはじめに・・・
有酸素運動から得られる効果といえば皆さんはどのようなものをイメージしますか?

疑問3.gif

有酸素運動の効果といえば・・・


いかがですか?
おそらくほとんどの方が脂肪を燃やす燃焼系運動と思い描いたのではないでしょうか。
勿論それは大正解!正しい認識であり、ダイエットを主観に捉えるのであれば【有酸素運動=脂肪燃焼】は絶対的な定義になります。
ですが、実は有酸素運動により得られる効果は脂肪燃焼のダイエット効果だけにとどまらず、意外と知られていないのですが健康面や美容面、また精神面においても様々な有益効果を私たちにもたらせてくれます。

本記事ではこの有酸素運動がもたらす脂肪燃焼以外の有益効果に着目、一部になりますが身近なニーズとして感じられるいくつかを抜粋し紹介していきます。
簡単にでも一読し、継続が求められる有酸素運動を支えるモチベーションへと昇華させていただければ幸いです。

スポンサードリンク




 有酸素運動がもたらす脂肪燃焼以外の有益効果

  美容(ダイエット)・健康面への効果
 生活習慣病や癌の予防になる。
血液中の脂肪を燃焼させることにより動脈硬化を防ぎ生活習慣病(脳梗塞や心筋梗塞など)や癌の予防になります。
生活習慣病などは近年特に増加傾向にあるのでダイエット目的に加え頭に入れておくと良いでしょう。

 血液がサラサラになり血行が良くなる。
上記と同様、血液中の脂肪が燃焼することにより血液がサラサラになり血行が良くなります。
この働きにより栄養分がスムーズに全身を巡り新陳代謝が飛躍的に向上、脂肪燃焼効果を効率的に上昇させることが出来ます。
痩せやすい体質を構築、また(運動後も代謝の向上はしばらく持続するため)有酸素運動後のあらゆる活動に影響を与えカロリー消費量を上げることが出来ます。

 血液サラサラ=美肌効果。
ダイエットをしていると栄養の偏りなどでお肌がボロボロになるといったケースがありますが、血液をサラサラに保つことによりこのようなトラブルを回避し美肌効果を得ることが出来ます。

ダイエット効果ばかりが注目され意外と知られていない有酸素運動による美肌効果
美容面にトラブルを生じさせることなく痩せるには有酸素運動が最適といわれる所以、特に女性であればダイエット手段として有酸素運動を選択する動機づけにもなるのではないでしょうか。
有酸素運動を取り組む上でのモチベーションアップは勿論、【お肌トラブルを回避し綺麗に痩せるには有酸素運動】という認識も頭に入れておくようにしましょう。

頬いい感じ.gif

お肌つやつや、嬉しい効果♪


  精神(ダイエット)面を支える効果
 ストレス発散効果がある。   
運動はストレス発散!これは誰もが知る効果かと思いますが、実は筋力トレーニングなどの無酸素運動では基本的に発散されず、身体に負担の少ない有酸素運動特有のものといえます。
今の生活、大小はそれぞれかと思いますがストレス溜まっていませんか?
おいしい外気を体内に取り入れながら好きな景色を楽しみつつ行う有酸素運動、良い汗をかいた後にシャワーを浴びて気分爽快ストレス発散。
ストレスを溜め込むと体内トラブルが引き起こされ(臓器がきちんと機能しなくなる)、基礎代謝の低下、便秘などダイエット効果に様々な悪影響を及ぼすことになります。
ストレス太りを招く要因。

ストレスを溜め込まないことは、シンプルながらダイエットの成否を分かつ重要なポイントになることをしっかりと頭に入れておきましょう。

 安眠・熟睡効果。
体内に酸素を送ることによるリラックス効果、また身体の疲労により睡眠を促進させることが出来ます。
きちんとした睡眠はありとあらゆる美に影響を与える基本。
【適度な運動→適度な疲労→安眠・熟睡】
美を維持・継続する上で欠かすことの出来ない非常に大切なライフサイクルといえます。

illust1321_thumb.gif


 有酸素運動には他にも様々な効果があるのですが、美容・ダイエットという観点で捉えるのであれば、今回紹介した5つの効果に加え体脂肪燃焼効果だけ頭に入れておけば十分かと思います。
今回覚えていただいた有酸素運動がもたらす脂肪燃焼以外の様々な有益効果。
皆さんがダイエット目的で取り組む有酸素運動に新たなニーズとして取り入れていただければ幸いです。




    「スポンサードリンク」
この記事へのコメント
ブログいつも読ませて貰ってます♪
私は仕事終わりにいつも乗ってた駅を一つずらして
最近は隣駅まで歩いて帰宅するようにしました。
隣駅っていっても15分くらいかな^^

まだ始めたばかりなのに早くも1`減!
この調子で頑張ります♪
これからも宜しくお願いしますー!
Posted by トントン at 2012年06月20日 17:56
コメント、嬉しい報告有難うございます♪
隣駅まで15分ウォーキング!
上手に生活に取り入れましたね^^
・・・ただ今は梅雨シーズン、視界も道も悪くなると思いますし
無理せず気をつけて帰るようにして下さいね!!
 1`減おめでとうございます♪
焦らず、その調子でマイペースに頑張っていきましょう。

これからも宜しくお願いします。
Posted by ブログ主 at 2012年06月22日 11:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/275298939

この記事へのトラックバック
        オススメダイエット商品(2015.6) 【スキンフェアリー】