1ヵ月に落とせる体重限度! ダイエットを始めるにあたって 3



 ダイエット中の1ヶ月に落とせる体重限度
【極端な減量はリバウンド要因、1ヶ月に落とせる体重限度を理解しよう】

今回からは前回覚えていただいたダイエットを始めるにあたって守るべき3つの約束事について、その理由を順次詳しく解説していきます。

 前回記事(新しく開く)
【ダイエットを成功させたければ必ず守ろう3つの約束事】

今回扱う約束事は・・・
どうして1カ月に落として良い体重は2〜3kgまでなの?

疑問2.gif


芸人さん等が僅かの期間でなんと−10kg減量成功!⇒変身した姿はこちら。といった広告、また限られた期間でのダイエット企画など、あらゆるメディアを通し近年よく目にすることがあります。

確かに結果としては凄いことですし、話題提供としては非常に面白いと思います。
ですが同時に、本当にそんなに急激に体重を落として大丈夫?
今は良いけどリバウンドするんじゃないの?とも考えてしまいます。

急激に体重を落とすことはダイエットにおいて非常に危険な行為。リバウンドを恐れず構築した理想の体型を永続的に維持したいのであれば、一定の期間内(本記事では1ヶ月としています)で落としても良い体重限度をきちんと理解しておく必要があります。


スポンサードリンク




 1ヶ月に落としても良い体重は2〜3Kgまで!
 それ以上体重を落としたらリバウンドの危険、どうして?

ダイエットに成功し、かつリバウンドに恐れず美しいプロポーションを維持していきたいのであれば、1カ月に落とす体重は2〜3kgの範囲でしっかりとした身体作りをし体質改善、再構築していかなければなりません。理由は急激な体重の変動に身体がすぐに順応出来ずストレスをかけてしまうから。
目に見えないストレスはダイエットの天敵、精神部分への負担が身体のメカニズムを狂わせ、ダイエット後の体質維持を邪魔してしまいます。これが意味することは体質改善の失敗、つまりリバウンドを引き起こす要因となってしまうのです。

お断り.gif


例えば新しい学校や会社に入った時、見知らぬ土地に引っ越した時、出会ったばかりの人と接する時など、急に変化した環境にはなかなかすぐには順応出来ませんよね?

私は以前『身体は貴方にとってもっとも(身近な)環境です』と言いました。つまり身体という環境も同じということです。少しずつ体重を落とし無理せず身体に馴染ませていく、ダイエットをする上でこれは非常に大切なことになります。

減量に成功しても体質改善には失敗、その結果リバウンドを引き起こしてしまう・・・
これでは本末転倒、永遠にダイエットにおける負のサイクルからは逃れられません。

理想のプロポーションを手に入れて維持するためには1カ月に落としても良い体重は2〜3kgまで。
体重数値ばかりにとらわれたダイエットは危険信号、はやる気持ちをグッと抑え必ず守るようにしましょう。

ダイエットを始めるにあたって
 2つ目の約束事
1日当たりの摂取カロリーを正しく認識!
適正カロリーの落とし穴って知ってますか?





「スポンサードリンク」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/273848325

この記事へのトラックバック
        オススメダイエット商品(2015.6) 【スキンフェアリー】